bokunolog

こころとからだ、私の全部的な、新婚のサラリーマンが気になっていることを綴る奮闘雑食系ブログ

雑感(2017/10/19)

一つの記事にする程ではないけれど、気になったことをまとめて記事にしてみよう、と。

 

もくじ

①雨にも負ける、風にも負ける

②映画『猿の惑星:聖戦記』を見てきました

③旅行に行きたい、されぞ計画は立たない

f:id:bokunolog:20171019193148j:plain

 

①雨にも負ける、風にも負ける

 

皆さんいかがお過ごしでしょうか。先週末から雨が多くて嫌になりますね・・・

私はかろうじて晴れた火曜日の夜にテニスに、水曜日はジョギングにいきまして、なんとか運動不足を回避しました。

でも今日、木曜日は雨にも、風にも、寒さにも負けましてお家でゴロゴロする予定。笑

明日もテニスの予定でしたが中止かな?残念無念であります・・・

 

②映画『猿の惑星:聖戦記』を見てきました

 

先日、怖い絵展のあまりの混雑っぷりにそっと諦めた私でしたがちょうど14日(=東宝シネマが安い日!)だったこともあり、急きょ映画を見てきました。

猿の惑星・・・かと思いきや、実は地球だった!!!」という自由の女神を発見するシーンが実に有名な「猿の惑星(1968年)」のリブート作品。

 

創世記(2011年)から始まる3部作の完結編・・なのですが、私残念ながら前2作を見ていません・・・

でも映像も綺麗ですし、ストーリーは前2作を見てなくても、おおまかなところはきちんと掴むことができます

急きょ見に行く映画としては正解だったのかな!と。

 

猿の映像表現が凄いこともあって、完全に猿に感情移入。。

「猿、頑張れ…!」と楽しい時間を過ごしました。

 

私の評価は以下の通り。

総合評価:★★★★☆(見に行って満足!)

映像表現:★★★★★(猿の表現は凄い!技術の進歩を感じます。)

猿頑張れ度:★★★★★(猿に感情移入すること間違いなし?)

綺麗に完結度:★★★☆☆(ひねりは無いけれど後味良し)

おススメ度:★★★★☆(シリーズファンはもちろんのこと、見に行く映画に困っている人にもおススメ)

 

③旅行に行きたい、されぞ計画は決まらない

 

ラッコって日本の水族館に居る数がどんどん減っているんですって、知っていましたか。

このままだと下手したらラッコを見るために外国まで行かなければならなくなる(大げさ)…!という切実な思いと、旅行に行きたいという前からの欲望がありまして、

 

11月に3連休もあるし・・・と三重県伊勢市(戸羽水族館にラッコがいるらしい)への旅行を計画してました・・・が!申し込もうとしていたツアー会社によると、その日はあいにくホテルが満室、ということで計画がとん挫しております。

 

伊勢市って最近人気っぽい観光地ですし、3連休ともなればやはりそうなりますよね・・・残念!引き続き旅行は検討しています。