bokunolog

こころとからだ、私の全部的な、新婚のサラリーマンが気になっていることを綴る奮闘雑食系ブログ

錦織圭、シティ・オープン2回戦を見る


Kei Nishikori vs Donald Young 2017 01-August Highlights

 

You Tubeにハイライト動画がアップされていたので、見ました。

対戦相手はドナルド ヤング。レフティーの地元アメリカ選手で世界ランキングは58位です。

ちなみにこの二人は同じ1989年生まれなんですね。同学年対決。

 

Set1

立ち上がり、ヤング選手はちょっと固くなっている様に見えました。

ボールがコートの奥まで届いていないことが多くて、錦織選手からするとやりやすかったのではないでしょうか。早々にブレイクに成功してそのまま6-3で錦織選手がとっています。

 

Set2

このセットからヤング選手のリターンが良くなります。

ストロークでもよりコートの奥まで攻めるショットを打ってきています。

足も決して早くは見えなかったですが、食らいつく姿勢も見せていて、

錦織選手のミスショットを誘発させている様に見えました。

結局4-6でこのセットを落としてしまいました。

 

Set3

このセットはお互いに高い質のプレーをしていました。

錦織選手は速攻より、クロスを中心に手数をかけて攻めるテニスをしています。

錦織選手が5-4として迎えた第10ゲーム。なおかつ40-15ともうあと一点までヤング選手を追い詰めるのですが、ここからヤング選手のプレーは圧巻です。

強烈なスピンの効いたフォアハンドを抜群のコントロールで立て続けてに決めてきます。

結果タイブレークにもつれこみますが、最後は錦織の集中力がヤング選手を上回りました。

 

これで錦織選手は3回戦に進出!!次も頑張ってもらいたいです。

 

それでは、また。